PR書籍

商品検索
書籍カテゴリ
書籍一覧(発売年別)
いま、再びオグリキャップ 1,400円
200506-BB01

希代のアイドルホースの
魅力を語り尽くす珠玉の一冊


人気凋落傾向にある現在の競馬に足りないもの、それはオグリキャップである。
希代のアイドルホース・オグリキャップに魅せられた12名のライター陣が、引退後15年近く経ったいまだからこそ気づかされること、わかったことを中心に、 これまであまり語られることのなかったテーマにポイントを置き、オグリを振り返る。
出走レースの出馬表(地方時代除く)やレース後の関係者コメント等で構成した巻末の生涯完全成績一覧は、資料的価値十分。
オグリファンならずとも、心から楽しめる一冊。

目次より
・叫び、痛み、涙、合唱…… 〜オグリキャップ、ラストラン〜 畠山直毅
・GIII史上最多の徹夜組を出したあの日 〜オグリキャップ最後の引退式〜 岡田大
・ヤツらがいたから輝いた 〜オグリキャップとライバルたち〜 山河拓也
・「世界」を意識させた芦毛の司祭 〜世界競馬のなかのオグリキャップ〜 合田直弘
・すべてはここから始まった 〜『笠松競馬の』オグリキャップ〜 前田祥久
・無印に勝たれて後悔しなかったのはあのレースだけ 〜競馬記者vsオグリキャップ〜 村上和巳
・「もし出られたら、三冠を獲っていただろうね」 〜オグリキャップと瀬戸口勉〜 黒須田守
・名馬は人知を超えたなにかを持っている 〜「現場」が見たオグリキャップ〜 小林常浩
・あらゆるに面において、競馬を変えた馬 〜数字で検証するオグリキャップの偉大さ〜 須田鷹雄
・大きな浮き沈みありてドラマは成立する 〜地方競馬出身のスターホースとオグリキャップ〜 斎藤修
・そう、それがオグリキャップなのである 〜新聞見出しに見るオグリキャップの存在感〜 姫園淀仁
・「1日でも長く、元気な姿で……」 〜引退後のオグリキャップ〜 山田綾子
オグリキャップ生涯完全成績


【ISBNコード】 978-4-8094-0461-7
【著者】 東邦出版/編
【価格】 税込定価1400円
【発売日】 2005年6月20日
【仕様】 四六判 ソフトカバー 224頁


2005年6月 6日 月曜日 情報更新。

レビューを読む

公式携帯サイト
http://www.toho-pub.com/sp/
URLを携帯に送る
INFORMATION
関連サイト
デジタルビュー
デジタルビュー
出版三者(書店・取次・出版社)と大手ポータルサイトが連携する新しいビジネススタイルの構築をお手伝いする、小社の関連協力会社です。
※例えば
 >>>こんなことをやっています
※当サイトに掲載している全ての文章・画像などについて、無断で転記・転用することを禁止します。