PR書籍

商品検索
書籍一覧(発売年別)
書籍カテゴリ
KAMINOGE vol.25 1,028円
201312C11809

夢と狂気の王国、そのいまだ語られなかった真実。
ジブリの“過激な仕掛け人”鈴木敏夫

[INTERVIEW]
■鈴木敏夫 with 川上量生
宮崎駿映画の本質、編集者型プロデューサー業、組織の生い立ち。
鈴木敏夫さんの口から小気味よいテンポで次々と語られる、スタジオジブリの正史。

ドワンゴの川上さんも「これはスタジオジブリの貴重な文献資料となる」と言ってくれました。

『KAMINOGE』のくせにすいません(笑)。

■長州力
今夏にほのめかした引退の可能性、さらに体調不良による大会欠場……。
革命戦士よ、どこへゆく……長州力vs山本くん・運命の第6ラウンド!

「すっかりエナジーが切れた。俺、もう死んじゃうのかなあ……?
死んでもいいけど生まれ変わったら猫がいいな、ウン。飼い猫ね」

■猿渡哲也×柴田勝頼
プロレスラーとはなかなかロックアップしない男が
あの“格闘漫画の鬼”と言葉のロックアップ!

「身体を晒してやっている人たちはある種捨て身の覚悟があるような気がする。
究極、『人生、台無しにしてもいいや』みたいな」
「わかりますよ。自分は試合をするたびに『寿命を縮めてる』って思いますからね」

■ATSUSHI(ニューロティカ)
みんな大好きニューロティカ、まもなくデビュー30周年!
パフォーマンスが落ちるかハゲたら即引退スペシャル!

「目標は朝の子ども番組でピエロの格好で近所の子どもたちと遊ぶこと。
それで近所の人に認められたい。それと『紅白歌合戦』ですかね」

■サイプレス上野
強くておもしろけりゃなんでもいいじゃんね!
修羅をくぐり抜け、サイプレス上野とロベルト吉野デビュー10周年!

「歩きながらですら『へへへ』とか笑ってて、『ヘラヘラすんな』って言われてるときが
一番いいなと思う。秘密保護法案とかまったく調べる気にもなんないですね」

■山崎一夫
“闘う青年将校”の波瀾万丈なレスラー人生!
新日本退団から激動の“各種U”を駆け抜けて、『ワールドプロレスリング』解説者になるまで。

「新日本と業務提携していた2年の間にUWFのスタイルをテレビ朝日の電波に乗せられたのが
大きいと思うんですよ。あの期間があったからこそ新生UWFでドーンといけたんです」

■箕輪厚介
本紙編集部に突如送りつけられてきた、創刊されたばかりの1冊の雑誌。
その送り主の正体は、若き敏腕プロデューサーであり『KAMINOGE』愛読者だった!

渦中の男・与沢翼責任編集『ネオヒルズ・ジャパン』とは何か?
「世間の笑い者にされるっていうのも意外とハードル高いと思いましたね(笑)」

[HENTAI ZADANKAI]
■玉袋筋太郎 “ミスター女子プロレス神取忍” 変態座談会
ジャッキー戦、北斗戦、ブル戦、天龍戦……幾多の修羅場をくぐってきた
“漢の中の漢”の生き様に変態どももしびれっぱなし!!

[INTERVIEW]
■中西学
「最悪寝たきり、良くても車イス」宣言から奇跡の復帰!
そして野人がたどり着いた境地とは?

「『あのときのケガで1回死んでたかもしれへんのに、まだこうしてこの世に
おられるんやな』って思う。そうなると今度は丁寧に生きていかなあかんわな」

■『フジテレビ崩れ、帰還。』緊急座談会
年末の男の祭りは、大晦日さいたまから12・30お台場へと移動ーー!?
佐藤大輔・総合演出『ジャイアントキリング3〜スポーツマン腕相撲世界一決定戦〜』開催!!

■カール・ゴッチ秘話後編!
★『鈴木みのるのふたり言』

■1・4東京ドーム、木谷さんの視点!
★『木谷さんのFAX通信』

[ILLUSTRATION]
★五木田智央の『画画画報』

[COLUMN]
★バッファロー吾郎Aの『きむコロ列伝!!』
★古泉智浩 『客観的判断』
★プチ鹿島 『俺の人生にも、一度くらい幸せなコラムがあってもいい。』
★椎名基樹 『自己投影観戦記?できれば強くなりたかった?』
★九龍ジョー 『ワカとモモと池田屋へお散歩。』
【ISBNコード】978-4-8094-1180-9 C0075
【著者】KAMINOGE編集部[編]
【価格】本体952円+税
【発売】2013年12月下旬
【仕様】A5判 並製 160頁


2013年12月18日 水曜日 情報更新。

レビューを読む

公式携帯サイト
http://www.toho-pub.com/sp/
URLを携帯に送る
INFORMATION
関連サイト
デジタルビュー
デジタルビュー
出版三者(書店・取次・出版社)と大手ポータルサイトが連携する新しいビジネススタイルの構築をお手伝いする、小社の関連協力会社です。
※例えば
 >>>こんなことをやっています
※当サイトに掲載している全ての文章・画像などについて、無断で転記・転用することを禁止します。