PR書籍

商品検索
書籍一覧(発売年別)
書籍カテゴリ
マイケル・ジョーダン 父さん。僕の人生をどう思う? 2,160円
201610C14329

バスケの神様、スーパースター、レジェンド……
多くの修飾語を持つジョーダンも、ひとりの人間だった。

 肩をすくめる仕草(ザ・シュラッグ)、伝説的なショット(ザ・ショット)、語り草となったインフルエンザの試合(フル―・ゲーム)、そうした名でスポーツ史に深く刻まれる壮麗なシーンを生み出したのは、ほかでもないマイケル・ジョーダンである。彼に思いを馳せるとき、大半の人間が、どちらに転ぶともわからない接戦で放たれた象徴的なシュートを思い浮かべる――そう、リムに当たることなくネットに吸い込まれるシュートだ。
 しかし、数えきれないほどの偉大さの反面、マイケル・ジョーダンには影の部分もある。容赦なく闘争を仕掛ける姿や、ギャンブルに明け暮れる姿だ。こうした様々な人間性を偏りなく描き出した伝記は決して存在しなかった――今、このときまでは。
 本書には、選手として、時代や文化の象徴として、そしてひとりの人間として、初めて明らかにされるマイケル・ジョーダンの真実の姿がある。
 もう一度ジョーダンを愛せる、MJ本の決定版!!

【著者プロフィール】
ローランド・レイゼンビー
アメリカ・ヴァージニア州在住のスポーツライター。30年以上にわたり、NBA選手、コーチ、スタッフたちに取材を行い、NBAについて雑誌・新聞記事を執筆してきた。また、バスケットボールやアメリカンフットボール関連のノンフィクション作品を多数出版している。Michael Jordan: The Lifeは日本語版のほかに、フランス語版、イタリア語版、ポーランド語版が刊行されている。最新の著作として Showboat: The Life of Kobe Bryant(Little, Brown and Company, 2016)が出版されている。

【訳者プロフィール】
佐良土茂樹
1981年川崎市生まれ。現在、日本体育大学総合スポーツ科学研究センター特別研究員(専門は古代ギリシア哲学、コーチング学)。主な訳書として『ゴールドスタンダード 世界一のチームを作ったコーチKの哲学』マイク・シャシェフスキー、ジェイミー・K.スパトラ(スタジオタッククリエイティブ、2012年)、共訳として『イレブンリングス 勝利の神髄』フィル・ジャクソン、ヒュー・ディールハンティー(同、2014年)などがある。

佐良土賢樹
1983年川崎市生まれ。慶應義塾大学大学院基礎理工学専攻修了。修士(工学)。現在、神奈川県の県立厚木清南高等学校(定時制)で物理と情報の教員を務めている。2009―14年には神奈川県立西湘高等学校でバスケットボール部の顧問を務めた。
【ISBNコード】978-4-8094-1432-9 C0075
【著者】ローランド・レイゼンビー 【訳者】佐良土茂樹・佐良土賢樹
【価格】本体2,000円+税
【発売】2016年10月下旬
【仕様】四六判 並製 736頁


2016年10月24日 月曜日 情報更新。

レビューを読む

片山右京TeamUKYO×ダディッコ
公式携帯サイト
http://www.toho-pub.com/sp/
URLを携帯に送る
INFORMATION
関連サイト
デジタルビュー
デジタルビュー
出版三者(書店・取次・出版社)と大手ポータルサイトが連携する新しいビジネススタイルの構築をお手伝いする、小社の関連協力会社です。
※例えば
 >>>こんなことをやっています
※当サイトに掲載している全ての文章・画像などについて、無断で転記・転用することを禁止します。