PR書籍

商品検索
書籍一覧(発売年別)
書籍カテゴリ
選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論 1,620円
201703B14756

ジネディーヌ・ジダン監督の力量をどう測るべきか?
ひとつ、シンプルな方法がある。
2016年のクラブワールドカップ決勝で対戦した
レアル・マドリーと鹿島アントラーズ、どちらに感動しただろうか?
私は鹿島だった。鹿島の戦いに、心を揺さぶられた。
日本人だけでなく、多くのフットボールファンが同じ答えをするだろう。
「勝っただけ」
それがクラブワールドカップにおけるジダン・マドリーの実像である。

フットボールは、理屈を超える。
グアルディオラ、モウリーニョ、ベリッソ……ジダンは果たして名将なのか?
イニエスタ、ポグバ、ロナウド、イスコ……メッシとは何者か?
世界最強の監督&選手はいったい誰なのか?
今作でもその鋭い舌鋒で斬りまくる飽くなきスペクタクルを巡る冒険。

「媚びない」が信条であるヘスス・スアレス+小宮良之による挑戦状シリーズ第6弾。フットボールの深遠に近づく一歩となる一冊。

CHAPTER1 ロナウジーニョという奇跡の人
CHAPTER2 ナンバー10を抹殺したのは誰だ!?
CHAPTER3 戦術的ピリオダイゼーションの限界
CHAPTER4 シメオネが手にしたプレーモデルと捨てたプレーモデル
CHAPTER5 なぜイニエスタが世界最高で、ポグバは凡庸なのか?
CHAPTER6 グアルディオラはプレミアリーグで成功できるのか?
CHAPTER7 ジダンに突きつける「罪状」
CHAPTER8 ビエルサのゲームに痺れたい
CHAPTER9 勝利したいなら、ウィングには手をつけるな!
CHAPTER10 早熟の危険。選手の正しい成長曲線とは
CHAPTER11 メッシは何者か?
EPILOGUE もしロナウドがメッシの肩を抱いたら
      〜あとがきにかえて〜
【ISBNコード】978-4-8094-1475-6 C0075
【著者】ヘスス・スアレス+小宮良之/著
【価格】本体1,500円+税
【発売】2017年3月中旬
【仕様】四六判正寸 並製 224頁


2017年3月29日 水曜日 情報更新。

レビューを読む

公式携帯サイト
http://www.toho-pub.com/sp/
URLを携帯に送る
INFORMATION
関連サイト
デジタルビュー
デジタルビュー
出版三者(書店・取次・出版社)と大手ポータルサイトが連携する新しいビジネススタイルの構築をお手伝いする、小社の関連協力会社です。
※例えば
 >>>こんなことをやっています
※当サイトに掲載している全ての文章・画像などについて、無断で転記・転用することを禁止します。